トップページ 物件検索 売却相談 会社概要 店舗案内 採用情報 お問い合わせ
売却物件募集中!

住宅ローン

住宅ローン

不動産は高額なお買い物。数ある銀行の住宅ローン商品から、皆様にとって最適なプランを提案。

住まいづくりで慎重にならざる得ない資金の準備。
ライフスタイルに適したローンの組み方や返済方法を
選択しなければならないことはご存知でも、
実際にどんなプランや選択肢があるのかが不明確という方は少なくないはずです。
ご家庭の状況や将来設計を見直すとともに、
資金計画や住宅ローンについて慎重に検討しましょう。

住宅ローン手続き〜購入申込みから物件お引渡しまでの流れ〜

購入申込み

(1)購入申込書の記入 (2)資金計画のご確認 (3)申込金のお支払い◎収入証明書の提出

事前審査

金融機関による申込者の支払能力や信用度の審査。「仮審査」や「予備審査」とも言います。 ※審査は1週間ほど

不動産売買契約

(1)重要事項説明及び書面の交付 (2)売買契約書の交付 (3)中間金の支払金額、残代金支払方法等のご確認 ※申込金は印紙代・取扱事務手数料に充当

中間金のお支払い

中間金のお振込み

融資借入申込み

◎借入必要書類を提出 (A)フラット35 (B)民間住宅ローン(A)は申込時、(B)は融資実行時の金利が適用されます。

金融機関との面談

(1)口座開設 (2)金銭消費貸借契約 ※ご利用融資の形態によっては、お引渡日以降の融資実行となり、つなぎ融資が発生する場合があります。

諸手続き

(1)管理会社による入居説明(2)登記手続き (3)引越しスケジュール調整(4)引渡し手続き

住所移転必要書類の取得

(1)新住所の住民票 (2)新住所の印鑑証明書 ※住所移転手続き後に取得。融資借入先には新住所での書類が必要なため、入居前の手続きとなります。

残代金のお支払い

(1)残代金のお振込み (2)諸費用のお振込み (3)火災保険(富士火災)のお申込み及びお振込み ※事前にお支払い金額、振込先をご案内します。

お引渡し

鍵の引渡し※手付金等保証証書を発行させていただいた場合は回収します。

融資返済開始

引渡日の0〜1ヶ月後からご返済開始

精算

諸費用預かり金(概算)と実際にかかった額との差額精算※諸費用はお引渡時に確定しない場合があります。